三菱重工が大型客船前倒し納入 最後の1隻、追加損失を抑制

2017/4/22 0:37
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 三菱重工業は累計で2540億円の特別損失を生んだ大型客船の最後の1隻を、想定より約1カ月前倒しとなる27日に引き渡す。同客船の初就航は6月末の予定で、三菱重工は「初就航に間に合うように引き渡す」としていた。納期を短縮して追加損失の発生を最小限に抑える。三菱重工はすでに大型客船の新規受注を凍結する方針を決めており、今後は国内向けの中小型客船に絞る。

 発注元の独アイーダ・クルーズと合意した。今回引き…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
25日 7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 7:01
7:00
関西 7:01
6:02
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
2:00
25日 21:39

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報