富士通、ネット制御技術に150億円 欧州VBに出資

2017/4/22 0:29
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 富士通は通信回線をソフトウエアで制御する次世代ネットワーク技術に力を入れる。新技術の研究開発費を3年で150億円と3倍に増やすほか、欧州ベンチャーに出資してサービスを拡充する。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」やクラウド活用でネットワークが複雑になっているのに対応し、通信会社や企業が柔軟に回線を制御できる仕組みを目指す。

 注力するのは「SDN(ソフトウエア・デファインド・ネットワーク)」と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
25日 7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:00
北陸 7:01
7:00
関西 7:01
6:02
中国 7:02
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
2:00
25日 21:39

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報