速報 > 地域ニュース > 関東 > 記事

熊谷で「うどんサミット」 17年から3回連続

2017/4/4 7:00
共有
保存
印刷
その他

 埼玉県熊谷市で、各地の名物うどんが集う「全国ご当地うどんサミット」が2017、18、19年の3回にわたり開かれる。地元産小麦を使った「熊谷うどん」を広くアピールし、地域活性化につなげる。同市が会場となるラグビーW杯と重なる19年は、内外のラグビーファン来場を見込み、和食「うどん」の海外発信も試みる。

 11月18、19日に熊谷スポーツ文化公園で開催。熊谷商工会議所、熊谷市観光協会、熊谷市などで構成する実行委員会が主催する。讃岐、稲庭、水沢の各うどんを作る団体をはじめ31団体が参加した昨年と同規模の出展を予定。来場者10万人を見込む。

 同サミットは国産小麦の普及を狙い11年に滋賀県東近江市で始まった。14、15、16年は愛知県蒲郡市で開催、熊谷うどんは14年から出店している。熊谷市で開く今年は7回目。

 熊谷市は本州では有数の小麦産地。明治期に小麦の栽培法の改良などで功績を残した権田愛三を輩出している。小麦栽培、製粉、製麺を地元で手掛ける「熊谷うどん」は地元有志設立の熊谷小麦産業クラスター研究会が07年に商品化し、特産品としてPRしている。うどんサミットも同研究会が誘致した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 14:56
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 15:40
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:05
14:03
北陸 7:00
7:00
関西 6:03
6:02
中国 15:00
6:02
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
2:01
2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報