速報 > 地域ニュース > 関西 > 記事

非管理職の給与上限引き下げ 大津市議会、改正条例案を可決

2017/3/22 6:00
共有
保存
印刷
その他

 大津市議会は21日、本会議を開き、非管理職の給与の上限を引き下げる改正条例案を賛成多数で可決した。長時間労働などで非管理職の給与が管理職より高くなり、昇任意欲が失われているとの指摘があったため、職責に見合った給与体系にする。2017年度から実施される。

 条例の成立により、非管理職の月額給与は2万2900~5万2000円引き下げられる。非管理職で2番目に高い係長級から最も高い主幹級への新たな昇任は廃止。また昇進の機会を広げるため、管理職への試験を受けられる年齢を44歳から41歳に引き下げる。市は年間2億4300万円の人件費削減を見込む。

 国家公務員の給与を100とした場合の大津市職員の給与水準(ラスパイレス指数)は16年4月時点で102.5と、47ある中核市のうち3番目に高かった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

大津市議会非管理職

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 27日 7:01
27日 7:00
東北 27日 7:02
27日 7:01
関東 27日 7:01
27日 7:01
東京 27日 7:01
27日 7:00
信越 27日 7:00
27日 7:00
東海 27日 14:00
27日 7:05
北陸 27日 6:10
27日 6:01
関西 27日 6:02
27日 6:00
中国 27日 6:02
27日 6:00
四国 27日 6:02
27日 6:00
九州
沖縄
1:07
27日 2:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報