緑内障の薬、正確に点眼 京都マイクロシステムなど

2017/3/20 0:19
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 医療機器開発の京都マイクロシステムズ(京都市、加藤好志社長)は緑内障の薬を目の中にピンポイントで点眼する装置を近畿大学や法政大学と共同開発した。インクジェットプリンターなどに使われる、電圧を加えて微細な振動を発生させる「圧電効果」を利用する。製薬会社などに技術供与して、2年後をめどに実用化する。

 緑内障は世界に7千万~8千万人の患者がいるとさ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 14:00
13:13
北陸 6:02
6:00
関西 6:32
6:25
中国 6:02
6:01
四国 6:01
6:00
九州
沖縄
2:00
27日 21:51

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報