非鉄金属、内外で全面高 ドル建てに割安感 買い集中

2017/3/17 23:38
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 非鉄金属の価格が内外で全面高となった。銅は終値で2週間ぶりに1トン5900ドル台に乗せたほか、亜鉛やアルミも軒並み上昇した。米国の利上げペースが加速しないとの見方が広がりドルの先高観が後退。ドル建てで取引される非鉄金属の割安感が強まり買いが集まった。新興国の需要が堅調なほか、供給減観測が強まっているのも下支え要因となっている。

 指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物の銅の16日終値は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
26日 7:01
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:30
関西 7:01
7:00
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:00
26日 21:51

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報