最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,262.53 +177.22
日経平均先物(円)
大取,17/06月
19,140 +210

[PR]

業績ニュース

日立ハイテク、手元資金1700億円規模を維持へ 19年3月期末

2017/2/18 2:00
保存
印刷
その他

 日立ハイテクノロジーズは2019年3月期末に手元資金を前期末と同じ1700億円前後にとどめる計画だ。17年3月期の純利益は半導体の回路測定装置が伸び、前期比8%増の390億円を見込む。今後3年間で少なくとも1000億円規模の手元資金が積み上がるが、上積み分は半導体製造装置などの研究開発やM&A(合併・買収)、株主還元にあてる。

 前期末時点の手元資金は1693億円。過去3年で4割ほど増えた。足元も新興国で血液検査装置など医療関連機器の引き合いが増え、半導体の回路測定装置も好調だ。今期も3年連続で過去最高益となる見通しだ。

 稼いだお金を成長投資と株主還元にあてる。具体的には3年間で研究開発費を800億円と、直近3年間に比べ3割増やす。設備投資に400億円、M&Aなどの事業投資に300億円以上を振り向ける。今後、営業損益段階から収益が上振れる可能性があり、全額を手元資金でまかなう。

 株主還元も強化する。今期25%としている連結配当性向は30%を目指す。来期以降の引き上げを視野に入れる。

保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

関連キーワードで検索

純利益日立ハイテクノロジーズ手元資金

新着記事一覧

読まれたコラム