家事代行 玉石混交 参入10年で3倍、認証制度始まる

2017/2/17 0:27
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 家事代行サービスの市場が立ち上がり始めた。16日に認証制度が開始。外国人によるサービスが今春にも一部特区で始まる。共働きの広がりなどで注目を集め、事業者数は700前後と10年で3倍に増えた。事業者は玉石混交で、料金が高いとの声も多く、担い手も不足している。日本に根付くにはなお課題が多い。

 「浴室の排水口など手入れしにくいところの掃除を頼めるのは助かる」。千葉県に住む女性(50)は期待を寄せる。家…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 14:30
7:05
北陸 6:00
6:00
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報