最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,262.53 +177.22
日経平均先物(円)
大取,17/06月
19,140 +210

[PR]

業績ニュース

IHIの17年3月期、損失265億円 北米事業の費用膨らむ

2017/1/23 23:11
保存
印刷
その他

 IHIは23日、米国の連結子会社の関係株式評価損と国内の関連会社の債務保証に伴い、2017年3月期に計265億円の損失が発生すると発表した。北米で手掛ける工事で想定より費用が膨らむ。創薬関係の関連会社では引当金を計上する。航空エンジン事業の採算改善や保有資産の売却で相殺、今期の連結業績予想は据え置く。

 北米では子会社が手掛けるエネルギー関連施設で、工事原価見通しが当初の見積もりに比べて増え、採算が悪化する。個別では関係株式評価損として155億円の特別損失を計上。連結ベースでは同様の額が営業損益を押し下げる。

 創薬関連ではバイオベンチャーのUMNファーマと共同で医薬品の製造事業を展開している。今年に入り、UMNファーマが開発中だったインフルエンザワクチンの承認が困難になると判明。大幅に事業を見直すため、IHIは医薬品の製造会社に保証していた110億円の債務を特別損失として計上する。

 同社は17年3月期の最終損益をゼロ(前期は15億円の黒字)と見込んでいる。資産売却などにより2月1日の16年4~12月期の決算発表では通期の業績予想を据え置く。

保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

関連キーワードで検索

最終損益IHIUMNファーマ営業損益

新着記事一覧

読まれたコラム