速報 > 地域ニュース > 中国 > 記事

三笠産業、障害者ケアに参入 光で五感刺激 自社技術活用

2017/1/21 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 農業資材やトナー製造を手掛ける三笠産業(山口市)は知的障害者・認知症患者ケア事業に参入する。「スヌーズレン」というオランダ発祥の、五感に訴えて障害者の情緒を落ち着かせたり活性化したりする教育・治療手法を活用する。自社技術で関連製品を製品化し、東京・銀座と山口市にショールームを開設した。全国の福祉施設や支援学校向けに販売する。

 スヌーズレンは1970代にオランダで編み出された療法で、「スヌーフェレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 11:40
11:14
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報