セブン&アイ、2事業会社の社長交代

2017/1/12 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)は主要事業子会社2社の社長を交代させる人事を固めた。総合スーパーのイトーヨーカ堂は三枝富博常務執行役員(67)、ファミリーレストラン「デニーズ」を運営するセブン&アイ・フードシステムズ(FS)は小松雅美取締役執行役員(57)が社長に昇格する。ともに3月1日付で就任する見通し。業績が低迷する2社のトップ交代で構造改革を推進する。

 ヨーカ堂の三枝氏は1997年に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《初割》実施中!日経電子版が2月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる、業界がみえる。非上場企業を含む4200社、67業界のニュースとデータを網羅

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:01
7:01
北陸 6:05
6:00
近畿 6:00
6:00
中国 6:00
6:00
四国 6:00
6:00
九州
沖縄
2:02
2:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報