介護施設投資に減税 不動産取得税の6割控除で調整

2016/11/28 1:29
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 地方税を所管する総務省と国土交通省は不動産投資信託(REIT)が有料老人ホームなどの物件を取得する際の税負担の軽減で与党と調整に入った。資産の評価額に課税する不動産取得税の6割を控除する。高齢化で介護施設の需要拡大が続くなか、民間資金が流入しやすい環境を整える。

 与党が12月8日にもまとめる2017年度の税制改正大綱に盛り込むことを目指す。不動産取得税(地方税)は建物の構造や材料などをもとに自治…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 14:00
13:13
北陸 6:02
6:00
関西 6:32
6:25
中国 6:02
6:01
四国 6:01
6:00
九州
沖縄
2:00
27日 21:51

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報