大和証券、複数の運用目的を一括で 新ラップ口座

2016/9/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 大和証券は相続や教育費、生活費など資金の目的ごとに複数の運用コースを選べるラップ口座を10月に発売する。資金の性格によって運用リスクを細かく変えられる。証券会社に資産運用を一任するラップ口座で複数のコースを指定できるサービスは珍しく、顧客の要望にきめ細かく応じて預かり資産の増加を狙う。

 発売する「ダイワファンドラップ プレミアム」は、1人の顧客で最大5コースまで選べる。預かり資産は3000万円以…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

新製品大和証券ラップ口座

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 18:25
7:05
北陸 18:42
7:01
関西 7:01
6:00
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:00
九州
沖縄
14:47
2:03

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報