速報 > 地域ニュース > 関西 > 記事

海遊館隣にホテル誘致 大阪市、PFIで整備方針

2016/9/13 6:00
共有
保存
印刷
その他

 大阪市は人気観光スポット、海遊館の隣接地にホテルを誘致する。PFI事業(民間資金による社会資本整備)により、クルーズ船や遊覧船の発着所「天保山客船ターミナル」を民間企業が高層化し、低層部はターミナル、上層部はホテルや商業施設などに建て替える計画。このほど市が実施方針案を公表した。

 事業エリアの敷地面積は約1万平方メートル。容積率は200%で、延べ床面積で最大2万平方メートルのビルが建設可能だ。

 1969年完成の現行ターミナルは狭く、海外の大型クルーズ船乗客の出入国検査に時間がかっていた。2千平方メートルの入出国審査スペースを確保し、民間企業に30年間の維持管理を求める。市は要請があれば、容積率を拡大する。来年10月に提案を受け付け、11月に優先交渉権者を決める。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

PFI大阪市

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 11:40
11:14
北陸 6:02
6:00
関西 6:00
5:59
中国 7:01
7:01
四国 7:01
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報