疲弊する英国の地方都市、EU離脱論が噴出

2016/6/11 1:09
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【グリムズビー(英東部)=小滝麻理子】6月23日の英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票を2週間後に控えて、残留と離脱への支持はなお拮抗している。EU加盟の影響下で変化にさらされてきた英国民の現状を追うと、離脱と残留に深く分断された世論の背景が浮かんでくる。

 首都ロンドンから北へ230キロメートル。人口わずか9万人弱の港町、グリムズビーはEU離脱を唱える英国独立党(UKIP)が支持を急速…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《春割》実施中!日経電子版が5月末まで無料。今すぐ登録!

電子版トップ

関連キーワードで検索

EUグリムズビーマシュー・グッド離脱離脱派ユーガブ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 29日 7:01
29日 7:00
東北 29日 7:01
29日 7:00
関東 29日 7:01
29日 7:01
東京 29日 7:00
29日 7:00
信越 29日 7:00
29日 7:00
東海 2:00
1:31
北陸 29日 6:32
29日 6:30
関西 29日 6:02
29日 6:00
中国 29日 6:32
29日 6:28
四国 29日 6:32
29日 6:25
九州
沖縄
29日 1:31
28日 22:41

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報