速報 > 地域ニュース > 関東 > 記事

産総研、超電導技術のコンソーシアム設立

2016/5/27 7:00
共有
保存
印刷
その他

 産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は26日、超電導技術の社会普及を目指した産学官のコンソーシアム「つくば応用超電導コンステレーションズ(ASCOT)」を設立した。当面は企業や大学など24機関がメンバーとなり、医療機器や新材料などへの応用を視野に研究開発を進める。

 ASCOTは、産総研などつくば市の主要研究機関などでつくるナノテクノロジー(超微細技術)研究拠点「TIA」に設置した。日立製作所や三菱電機、住友電気工業など企業のほか、東京大学や物質・材料研究機構なども参加する。

 実用化を前提にして、高温超電導材料や冷却技術、省エネルギー技術、量子コンピューターなど幅広い分野で共同研究や情報共有を進める。産総研などにある既存の実験設備を活用し、コストを抑える。参加者はASCOTでの活動を通じてビジネスの芽を探す。

 超電導は一定温度以下に冷却すると電気抵抗がゼロになる現象。磁気共鳴画像装置(MRI)やリニアモーターカーなどで技術応用が進んだ。今後省エネにつながる機器や医療機器などへの利用拡大が見込まれている。

 産総研の金山敏彦副理事長は会見で「参加者は各自の戦略に基づきこの仕組みを使ってほしい。それに対応した柔軟な運営をする」と話した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 14:15
12:35
北陸 7:01
7:00
関西 6:01
6:00
中国 7:02
7:01
四国 12:00
7:02
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報