スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

高谷、4度目Vで代表決定 全日本選抜レスリング

2017/6/17 19:10
共有
保存
印刷
その他

男子フリー74キロ級決勝で山崎弥十朗(手前)を攻める高谷惣亮(17日、代々木第二体育館)=共同

男子フリー74キロ級決勝で山崎弥十朗(手前)を攻める高谷惣亮(17日、代々木第二体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(8月・パリ)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第2日は17日、東京・代々木第二体育館で男女計9階級が行われ、男子フリースタイル74キロ級はリオデジャネイロ五輪代表の高谷惣亮(ALSOK)が2年ぶり4度目の優勝を果たし、代表に決まった。

 97キロ級は山本康稀(GSA)が制したが、プレーオフで昨年の全日本選手権覇者の赤熊猶弥(自衛隊)が勝って代表入り。グレコローマンスタイル130キロ級は園田新(ALSOK)が4連覇して代表に入った。

 女子は53キロ級で19歳の向田真優(至学館大)が2連覇して代表が確実。55キロ級は奥野春菜(至学館大)が初優勝した。

 男子は昨年の全日本王者が勝てば代表となり、優勝者が異なる場合には2人でプレーオフを実施。女子は全日本と今大会などを参考に日本協会の強化委員会が選考する。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子グレコローマン59キロ級準決勝でキルギス選手に勝利し、決勝進出を決めた文田健一郎=左(22日、パリ)=共同

 【パリ=共同】レスリングの世界選手権第2日は22日、パリで男子グレコローマンスタイルの4階級が行われ、59キロ級でアジア選手権王者の文田健一郎(日体大)は4試合を勝って決勝進出を果たし、銀メダル以上 …続き (22日 22:28)

男子グレコローマン71キロ級4回戦 モルドバ選手(左)に敗れた泉武志(21日、パリ)=共同

 【パリ=共同】レスリングの世界選手権は21日、パリで開幕して男子グレコローマンスタイルの4階級が行われ、71キロ級で今年のアジア選手権覇者の泉武志(一宮グループ)が初戦の2回戦でインド選手、3回戦で …続き (21日 23:56)

6度目の防衛戦に向け、練習を公開した井上尚弥(17日、横浜市の大橋ジム)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の24歳、井上尚弥(大橋)が17日、横浜市内の所属ジムで6度目の防衛戦(9月9日・米カリフォルニア州カーソン)に向けた練習を公開し、減量を通常より早い …続き (17日 20:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]