スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

高谷、4度目Vで代表決定 全日本選抜レスリング

2017/6/17 19:10
共有
保存
印刷
その他

男子フリー74キロ級決勝で山崎弥十朗(手前)を攻める高谷惣亮(17日、代々木第二体育館)=共同

男子フリー74キロ級決勝で山崎弥十朗(手前)を攻める高谷惣亮(17日、代々木第二体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(8月・パリ)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権第2日は17日、東京・代々木第二体育館で男女計9階級が行われ、男子フリースタイル74キロ級はリオデジャネイロ五輪代表の高谷惣亮(ALSOK)が2年ぶり4度目の優勝を果たし、代表に決まった。

 97キロ級は山本康稀(GSA)が制したが、プレーオフで昨年の全日本選手権覇者の赤熊猶弥(自衛隊)が勝って代表入り。グレコローマンスタイル130キロ級は園田新(ALSOK)が4連覇して代表に入った。

 女子は53キロ級で19歳の向田真優(至学館大)が2連覇して代表が確実。55キロ級は奥野春菜(至学館大)が初優勝した。

 男子は昨年の全日本王者が勝てば代表となり、優勝者が異なる場合には2人でプレーオフを実施。女子は全日本と今大会などを参考に日本協会の強化委員会が選考する。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

男子58キロ級、4回戦で敗れた鈴木セルヒオ=左(27日、韓国・茂朱)=共同

 【茂朱(韓国)=共同】テコンドーの世界選手権第4日は27日、韓国の茂朱で行われ、男子58キロ級の鈴木セルヒオ(東京都協会)は初戦だった2回戦、3回戦を勝ち上がったが、16強による4回戦で第1シードの …続き (27日 19:26)

 テコンドーの世界選手権第2日は25日、韓国の茂朱で行われ、女子49キロ級の山田美諭(東京都協会)は1、2回戦を勝ち進んだが、3回戦で中国選手に敗れた。男子74キロ級の浜田康弘(全日本協会)は初戦の2 …続き (25日 21:58)

柔道の全日本学生優勝大会決勝 明大の田中(下)から大内刈りで技ありを奪った東海大のウルフ(25日、日本武道館)=共同

 団体戦で争う柔道の全日本学生優勝大会最終日は25日、東京・日本武道館で体重無差別の7人制による男子が行われ、東海大が決勝で明大を3―0で退け、2連覇を達成した。最近10年間で9度制し、史上最多の優勝 …続き (25日 18:04)

ハイライト・スポーツ

[PR]