プロ野球

ソフトバンクのスアレス、開幕絶望 右前腕肉離れ

2017/3/19 1:09
共有
保存
印刷
その他

 ソフトバンクは18日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)ベネズエラ代表で右肘を痛めたロベルト・スアレス投手が17日に神奈川県内の病院で精密検査を受け、右前腕の肉離れと診断されたと発表した。靱帯に異常はなかった。全治は未定だが、開幕は絶望となった。

 来日1年目の昨季26ホールドを記録し、今季もチームのセットアッパーとして期待されていたスアレスは、12日のメキシコ戦で1死を取り、9球を投げたところで途中降板。その後、代表チームから離脱していた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

8回無失点で6勝目を挙げた楽天・岸(25日、札幌ドーム)=共同

 楽天は一回に聖沢の適時打、銀次の犠飛などで3点を先行。五回に銀次の適時打で加点し八回に代打アマダーの押し出し死球とペゲーロの適時打で2点を加えた。岸は8回5安打無失点で6勝目。日本ハムは序盤の好機を …続き (25日 18:09)

9回、代打でサヨナラ打を放ち、ナインに祝福され笑顔の巨人・石川=中央(25日、東京ドーム)=共同

 巨人が逆転サヨナラ勝ちし、連敗を2で止めた。2―3の九回にマギーと陽岱鋼の長短打で追い付き、なおも1死一、三塁から代打石川が中前打を放った。救援のマシソンが2勝目。中日は抑えの田島が打たれ、連勝は4 …続き (25日 18:05)

4回、2ランを放ちナインに迎えられる広島・菊池(25日、マツダ)=共同

 広島が一回に鈴木の適時打で先制。四回は2死から大瀬良の二塁打を足場に田中の適時打、菊池の2戦連発となる2ランで加点した。大瀬良は7回8安打ながら無失点で5連勝。阪神は零敗で今季初の4連敗。好機を生か …続き (25日 16:58)

ハイライト・スポーツ

[PR]