プロ野球

巨人、延長でDeNA下す マギーが決勝2点打

2017/5/19 21:45
共有
保存
印刷
その他

10回巨人2死満塁、マギーが左前に決勝の2点打を放つ(19日、横浜)=共同

10回巨人2死満塁、マギーが左前に決勝の2点打を放つ(19日、横浜)=共同

 巨人が競り勝った。2―3の九回にマギーの犠飛で追い付き、延長十回2死満塁でマギーが2点適時打を放った。マシソンが今季初勝利を挙げ、カミネロが11セーブ目。DeNAは抑えのパットンがリードを守れなかった。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

セ・リーグ読売ジャイアンツ巨人マギー

プロ野球 一覧

 先発は立ち上がりに神経を使う。後半戦最初の登板となればなおさら。巨人・菅野も例外ではなく、初回は慎重だった。
 味方の失策に始まり、四球に安打。いきなり1死満塁でヤマ場が訪れる。「ブルペンから良くなく …続き (22日 23:48)

6回2失点で9勝目を挙げた広島・薮田(22日、マツダ)=共同

 広島が快勝した。四回に松山の適時内野安打で先制。五回は会沢の適時二塁打と丸の3点二塁打で4点を加えた。七回も安部の右前打で追加した。薮田は6回2失点で9勝目。中日は柳が中盤に乱れ、ゲレーロらの本塁打 …続き (22日 22:21)

3勝目を挙げ、真中監督(左)とタッチを交わすヤクルト・由規(22日、神宮)=共同

 ヤクルトが7月の初勝利で、連敗を14で止めた。同点の二回に西浦の適時二塁打などで2点を勝ち越し、六回は押し出しの2四死球で加点した。由規は5回2失点で3勝目。阪神は能見が流れを悪くし、打線も六回の好 …続き (22日 21:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]