プロ野球

ヤクルト、連敗ストップ 広島は打線振るわず3連敗

2017/4/21 21:06
共有
保存
印刷
その他

広島に勝利し、ファンにあいさつに向かうヤクルト・石川(左)と西田(21日、神宮)=共同

広島に勝利し、ファンにあいさつに向かうヤクルト・石川(左)と西田(21日、神宮)=共同

 ヤクルトが連敗を3で止めた。石川が粘り強く投げて要所を締め、7回1失点で2勝目を挙げた。打線は二回に西田の適時打で先制。四回に大引の適時打、五回に荒木の1号ソロで1点ずつ加えた。広島は打線が振るわず、3連敗。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球コラム

プロ野球 一覧

野球賭博での失格処分が明け、独立リーグ、ルートインBCリーグ武蔵との試合に3軍の一員として登板した巨人の高木京介投手(26日、川崎市のジャイアンツ球場)=共同

 野球賭博に関与したとして受けた1年間の失格処分が明け、巨人と育成選手で再契約した高木京介投手(27)が26日、川崎市のジャイアンツ球場で行われた独立リーグ、ルートインBCリーグ武蔵との試合に3軍の一 …続き (26日 23:05)

11回ヤクルト2死満塁、雄平の左前打で生還する二走西浦。手前は打たれた中日・岩瀬(26日、ナゴヤドーム)=共同

 ヤクルトが逆転勝ちで5位に上がった。3―6の八回2死から大引の1号3ランで同点。延長十一回は2死満塁から雄平の適時打で2点を勝ち越した。救援で2回無失点の秋吉が3勝目。中日は岩瀬が打ち込まれ、最下位 …続き (26日 23:04)

7回広島2死一、二塁、安部が右前に適時打を放つ(26日、マツダ)=共同

 広島が逆転勝ちで首位を守った。3―3の六回1死満塁から会沢の2点打と代打堂林の犠飛で3点を勝ち越し、1点差とされた七回には安部の右前打で差を広げた。福井が今季初登板で白星。巨人は大竹寛が粘れず、救援 …続き (26日 21:50)

ハイライト・スポーツ

[PR]