高校野球

沖縄で17日に開幕 夏の高校野球地方大会

2017/6/9 16:40
共有
保存
印刷
その他

 日本高野連は9日、第99回全国選手権大会(8月7日から15日間・甲子園)の出場49校を決める地方大会の日程を発表した。全国のトップを切って沖縄で17日に開幕する。

 最も遅い開幕は鳥取、島根、山口、高知の7月15日。順調に日程を消化すれば、翌16日に沖縄で最初の代表校が決まり、30日の宮城、西東京、大阪で全代表校が出そろう。

 全国選手権大会の組み合わせ抽選会は8月4日に大阪市のフェスティバルホールで行われる。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

沖縄

高校野球 一覧

 抜群の飛距離を誇る打者は打球音からして並の人と違う。広陵・中村はこの日も観衆の目と耳に訴える打棒を披露した。
 一回、いきなりバックスクリーンに先制2ランを放り込み、清原(PL学園)の1大会最多本塁打 …続き (22日 23:33)

花咲徳栄―東海大菅生 11回表花咲徳栄2死二、三塁、高井が右越えに勝ち越しの2点二塁打を放つ。投手山内、捕手鹿倉(22日、甲子園)=共同

 第99回全国高校野球選手権大会第13日は22日、甲子園球場で準決勝が行われ、23日の決勝は広陵(広島)―花咲徳栄(埼玉)の顔合わせとなった。広陵は準優勝した2007年以来10年ぶり、花咲徳栄は初の決 …続き (22日 16:29)

▽準決勝 第2試合(第13日)
花咲徳栄(埼玉)―東海大菅生(西東京)
花 咲 012 100 020 03=9
菅 生 211 000 002 00=6
(延長11回)

(花)綱脇、清水―須永
(菅)松本、戸田 …続き (22日 16:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]