スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ボクシング田中「挑戦者のつもりで」 20日に初防衛戦

2017/5/19 16:38
共有
保存
印刷
その他

WBOライトフライ級タイトルマッチの調印式を終え、ポーズをとる王者の田中恒成(左)と挑戦者のアンヘル・アコスタ(19日、名古屋市)=共同

WBOライトフライ級タイトルマッチの調印式を終え、ポーズをとる王者の田中恒成(左)と挑戦者のアンヘル・アコスタ(19日、名古屋市)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級タイトルマッチ(20日・武田テバオーシャンアリーナ)の調印式と前日計量が19日、名古屋市内で行われ、初防衛を目指す王者の田中恒成(畑中)と挑戦者の同級1位アンヘル・アコスタ(プエルトリコ)はともに1度で計量をパスした。

 48.8キロだった田中は記者会見で「しっかり準備してきた。挑戦者のつもりで思い切りいく」と気持ちを高ぶらせた。リミットの48.9キロだったアコスタは「することは全てやった。あとはタイトルを持ってプエルトリコに帰るだけだ」と強気に言い放った。

 プロデビューから無敗の両者がぶつかる一戦で、KO決着も期待される。田中は「1ラウンド目からかなりスリルな展開になる。すごい試合にします」と宣言した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

田中恒成アンヘル・アコスタボクシング

格闘技 一覧

現役引退の記者会見でワタナベジムの渡辺均会長(右)と握手する前WBAスーパーフェザー級スーパー王者の内山高志(29日、東京都港区)=共同

 前世界ボクシング協会(WBA)スーパーフェザー級スーパー王者で11度防衛した内山高志(37)=ワタナベ=が29日、現役引退を表明した。東京都内で記者会見し「一番はモチベーションの低下。前のように練習 …続き (18:57)

 世界ボクシング協会(WBA)スーパーフェザー級前スーパー王者内山高志(37、ワタナベ)が、29日に都内で記者会見し、現役引退を表明した。昨年12月31日に同級王者ジェスレル・コラレス(パナマ)との再 …続き (18:09)

 元世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフェザー級王者の三浦隆司(33)=帝拳=が28日、自身のツイッターで現役引退を表明した。2013年4月に王座に就き、15年11月に5度目の防衛戦で敗れて陥落。 …続き (16:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]