その他スポーツ

女子100障害、木村が日本勢初の準決勝へ 世界陸上

2017/8/11 21:53
共有
保存
印刷
その他

女子100メートル障害予選で最終ハードルをクリアする木村文子。この種目で日本勢として初めて準決勝進出を決めた(11日、ロンドン)=共同

女子100メートル障害予選で最終ハードルをクリアする木村文子。この種目で日本勢として初めて準決勝進出を決めた(11日、ロンドン)=共同

 【ロンドン=共同】陸上の世界選手権第8日は11日、ロンドンで行われ、女子100メートル障害予選で木村文子(エディオン)が13秒15の2組4着となり、この種目で日本勢として初めて準決勝に進んだ。紫村仁美(東邦銀行)は13秒29の4組6着で落選した。

 男子の走り高跳び予選の衛藤昂(AGF)は2メートル22にとどまり、決勝進出はならなかった。十種競技の前半に右代啓祐、中村明彦(ともにスズキ浜松AC)が出場した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

3月、マイアミ・オープン準々決勝を前に、痛めた右手首の治療を受ける錦織圭(米マイアミ)=共同

 男子テニスの世界ランキング9位、錦織圭(27、日清食品)が右手首の負傷のため、四大大会最終戦の全米オープンを含む今季残り全試合を欠場すると16日、所属事務所が発表した。手術はしないという。
 錦織は先 …続き (22:30更新)

3月、マイアミ・オープン準々決勝を前に、痛めた右手首の治療を受ける錦織圭(米マイアミ)=共同

 【ニューヨーク=共同】男子テニスで世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)が右手首の腱を断裂したため、四大大会最終戦の全米オープンを含む今季残り全試合を欠場すると16日、マネジメント会社が発表した。手 …続き (21:54)

 全国高校総体(インターハイ)第20日は16日、和歌山セーリングセンター沖でセーリングが行われ、FJ級の男子は中村学園三陽(福岡)が2年連続9度目の頂点に立ち、女子は霞ケ浦(茨城)が2年ぶり2度目の優 …続き (19:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]