高校野球

センバツ決勝、4月1日に順延 初の大阪決戦

2017/3/31 10:07
共有
保存
印刷
その他

 甲子園球場で31日に行われる予定だった選抜高校野球大会最終日の決勝は降雨が予想されるため中止が発表され、4月1日に順延となった。

 史上初の大阪勢同士の決勝、履正社―大阪桐蔭が午後0時30分から予定されていた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

センバツ決勝

高校野球 一覧

 日本高等学校野球連盟は17日、大阪市内で開いた評議員会で理事改選を行い、寺田千代乃・アートコーポレーション社長(70)と小笠原敦子・毎日新聞大阪本社総合事業局長(56)を理事に選任した。1946年に …続き (17日 21:20)

 日本高校野球連盟が17日の評議員会で、初めて女性理事を選出することになった。15日、同連盟が明らかにした。2年に1度行われる改選で2人の女性理事が誕生する見通しで、従来とは異なる視点を取り入れること …続き (15日 14:05)

早実―日大三 9回、早実・清宮が同点3ランを放つ(27日、神宮)=共同

 高校屈指の強打者、東京・早実の清宮幸太郎内野手が27日、春季東京大会決勝の日大三戦(神宮)に3番・一塁で出場し、八回に高校通算83号となる2ラン、九回に同点3ランとなる84号を放った。早実は延長十二 …続き (27日 23:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]