高校野球

センバツ決勝、4月1日に順延 初の大阪決戦

2017/3/31 10:07
共有
保存
印刷
その他

 甲子園球場で31日に行われる予定だった選抜高校野球大会最終日の決勝は降雨が予想されるため中止が発表され、4月1日に順延となった。

 史上初の大阪勢同士の決勝、履正社―大阪桐蔭が午後0時30分から予定されていた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

センバツ決勝

高校野球 一覧

ホームランボールを手に、ポーズをとる早実・清宮(18日、レクザムスタジアム)=共同

 高校球界屈指の強打者、東京・早実の清宮幸太郎内野手が18日、高松市のレクザムスタジアムで行われた招待試合の丸亀城西(香川)戦で2本塁打を放ち、高校通算103本とした。
 四回に中越えソロ、六回にも中越 …続き (18日 21:13)

 日本高校野球連盟は13日、大阪市内で技術・振興委員会を開き、試合の早期決着を促すタイブレーク方式を来春の選抜大会から導入する方向で意見がまとまった。今後は審判規則委員会などで議論を深め、11月下旬の …続き (13日 19:45)

 日本高野連は9日、第99回全国選手権大会(8月7日から15日間・甲子園)の出場49校を決める地方大会の日程を発表した。全国のトップを切って沖縄で17日に開幕する。
 最も遅い開幕は鳥取、島根、山口、高 …続き (9日 16:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]