サッカー

日本は46位、アジア4番手に後退 FIFAランキング

2017/1/12 19:32
共有
保存
印刷
その他

 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、最新の世界ランキングを発表し、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組の日本は順位を一つ下げて46位となり、アジアの4番手に後退した。同組のオーストラリアが44位に、サウジアラビアが48位にそれぞれ浮上。A組首位のイランは29位のままアジア最上位で、韓国も37位で変わらなかった。

 1位アルゼンチン、2位ブラジル、3位ドイツなど上位に変動はなかった。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 J1鳥栖は23日、MF鎌田大地(20)がドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトに移籍することで両クラブが合意したと発表した。鳥栖市内で行われた記者会見で竹原稔社長は「いいチーム。彼にとって …続き (23日 17:06)

 J1のG大阪は23日、MF堂安律(19)がオランダ1部リーグのフローニンゲンに期限付き移籍すると発表した。大阪府吹田市の市立吹田スタジアムで記者会見した堂安は「1年間の頑張りが大事になる。死にものぐ …続き (23日 16:21)

ドイツ―チリ 前半、同点ゴールを決めるドイツのシュティンドル=左(22日、カザニ)=共同

 【カザニ(ロシア)=吉田誠一】サッカーのコンフェデレーションズカップ・ロシア大会は22日、カザニなどで1次リーグB組の2試合を行い、南米王者のチリは2014年ワールドカップ(W杯)覇者のドイツと1― …続き (23日 7:11)

ハイライト・スポーツ

[PR]