スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

鶴竜が2連敗、白鵬・稀勢の里ら全勝 大相撲初場所5日目

2017/1/12 19:09
保存
印刷
その他

鶴竜(左)が引き落としで高安に敗れる(12日、両国国技館)=共同

鶴竜(左)が引き落としで高安に敗れる(12日、両国国技館)=共同

 大相撲初場所5日目(12日・両国国技館)横綱陣は白鵬が平幕の松鳳山を突き落として、5連勝とした。鶴竜は小結高安の引き落としに屈し、2連敗で3勝2敗。日馬富士は隠岐の海を下手投げで退け3勝目を挙げた。

 大関陣では稀勢の里が御嶽海を寄り切って全勝を守った。豪栄道は3勝目を挙げたが、かど番の琴奨菊は宝富士に上手投げで負けて2勝3敗。照ノ富士は新関脇玉鷲に押し出されて4敗目を喫した。玉鷲は4勝1敗。

 無敗は白鵬、稀勢の里に平幕の貴ノ岩、蒼国来、佐田の海を合わせた5人で変わらなかった。〔共同〕

保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

初優勝を決め、笑顔で手を振る稀勢の里関(右)=22日夜、東京都墨田区

 3代目横綱若乃花以来、19年ぶりという大望久しい日本出身横綱の誕生――。国民的期待を稀勢の里は一身に受けてきた。過去、優勝次点12度という数字がファンのため息の数を表している。14日目、優勝を決めた …続き (22日 22:05)

初優勝を決め、賜杯を手に喜ぶ稀勢の里

 大相撲の東大関稀勢の里(30)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=の横綱昇進が初場所千秋楽の22日、確実になった。日本出身力士として3代目若乃花以来19年ぶりの新横綱誕生となる。21日に初優勝を …続き (22日 18:36)

【東】
鶴竜    5勝6敗4休
白鵬    11勝4敗
稀勢の里  14勝1敗
照ノ富士  4勝11敗
玉鷲    9勝6敗
高安    11勝4敗
宝富士   6勝9敗
松鳳山   7勝8敗
隠岐の海  4勝11敗 …続き (22日 18:03)

ハイライト・スポーツ

試合速報・結果

ワールドシリーズ(11/2)結果一覧

インディアンス 7(終了)8 カブス

 主な日本人選手の成績

更新 共同通信社提供

[PR]