スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

亀田興毅氏、トレーナーライセンス申請 弟和毅をサポート

2017/1/12 17:47
共有
保存
印刷
その他

 ボクシングの元世界3階級王者で亀田3兄弟の長男、亀田興毅氏が12日、東京都内の日本ボクシングコミッション(JBC)を訪れ、協栄ジムのトレーナーとしてのライセンス申請書類を提出した。弟で元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者の和毅(協栄)のチーフトレーナーを務める予定。

 興毅氏は「みんなで力を合わせて和毅を世界王者に持っていくことが仕事。プロ野球の監督のようなポジションで、常勝軍団をつくりたい」と意欲を口にした。

 JBCの浦谷信彰統括本部長は「通常通りの手続きになる。(ライセンス交付は)問題ないと思う」と話した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

米国での防衛戦に向け、記者会見するWBOスーパーフライ級王者の井上尚弥(19日、東京都内)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が9月9日(日本時間10日)に6度目の防衛戦を米国で行うと19日、所属ジムなどが発表した。開催地は未定。米国では初の試合となる。相手 …続き (19日 13:36)

 世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級チャンピオンの福原辰弥(本田フィットネス)が8月27日に熊本県芦北町で、同級1位の山中竜也(真正)を迎えて初防衛戦に臨むことが19日、所属ジムから発表された。
  …続き (19日 12:40)

男子グレコローマン59キロ級で2連覇を果たし、ガッツポーズする文田健一郎(18日、代々木第二体育館)=共同

 レスリングの世界選手権(8月・パリ)代表選考会を兼ねた全日本選抜選手権最終日は18日、東京・代々木第二体育館で男女計7階級が行われ、男子グレコローマンスタイル59キロ級で昨年の全日本選手権王者の文田 …続き (18日 19:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]