スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

亀田興毅氏、トレーナーライセンス申請 弟和毅をサポート

2017/1/12 17:47
共有
保存
印刷
その他

 ボクシングの元世界3階級王者で亀田3兄弟の長男、亀田興毅氏が12日、東京都内の日本ボクシングコミッション(JBC)を訪れ、協栄ジムのトレーナーとしてのライセンス申請書類を提出した。弟で元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者の和毅(協栄)のチーフトレーナーを務める予定。

 興毅氏は「みんなで力を合わせて和毅を世界王者に持っていくことが仕事。プロ野球の監督のようなポジションで、常勝軍団をつくりたい」と意欲を口にした。

 JBCの浦谷信彰統括本部長は「通常通りの手続きになる。(ライセンス交付は)問題ないと思う」と話した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

決勝 ウルフ・アロン(左)を攻める王子谷剛志。2年連続3度目の優勝を遂げた(29日、日本武道館)=共同

 体重無差別で争う柔道の全日本選手権は29日、東京・日本武道館で世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子100キロ超級代表最終選考会を兼ねて行われ、24歳の王子谷剛志(旭化成)が決勝でウルフ・アロン(東 …続き (29日 21:01)

 体重無差別で争う柔道の全日本選手権は29日、東京・日本武道館で世界選手権(8~9月・ブダペスト)男子100キロ超級代表最終選考会を兼ねて行われる。28日は東京都文京区の講道館でリオデジャネイロ五輪同 …続き (28日 20:51)

 プロボクシングでガッツ石松ら5人の世界王者が誕生したヨネクラジムが27日、ことし8月末でジムを閉鎖すると発表した。米倉健司会長が82歳と高齢で体調が優れず指導に専念できなくなったため。「一代限り」と …続き (27日 21:10)

ハイライト・スポーツ

[PR]