スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

イチロー5試合連続安打 交流戦、単独最多の365安打

2017/6/15 12:52
共有
保存
印刷
その他

アスレチックス戦の5回、代打で投前内野安打を放つマーリンズのイチロー(14日、マイアミ)=AP

アスレチックス戦の5回、代打で投前内野安打を放つマーリンズのイチロー(14日、マイアミ)=AP

 【マイアミ=共同】米大リーグは14日、各地で行われ、マーリンズのイチローがマイアミでのアスレチックス戦に代打で出場し、投前内野安打を放って5試合連続安打とした。交流戦は通算365安打でデレク・ジーター(元ヤンキース)を上回り、歴代単独最多となった。守備には就かず、チームは11―6で勝った。

 交流戦はア・リーグとナ・リーグの両チームの対戦で、ストライキによるファン離れを食い止めるため、1997年に導入された。球団によると、イチローは301試合に出場し、打率3割1分8厘。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

大リーグコラム

MLB 一覧

アスレチックス戦の5回、この日3安打目となる左翼線二塁打を放つアストロズ・青木(22日、オークランド)=共同

 【オークランド=共同】米大リーグは22日、各地で行われ、アストロズの青木はオークランドでのアスレチックス戦に「9番・左翼」で出場し、5打数3安打、1得点だった。1試合3安打は11日以来で今季3度目。 …続き (11:31)

取材に応じるマーリンズ・田沢(22日、マイアミ)=共同

 【マイアミ=共同】米大リーグ、マーリンズは22日、脇腹痛で故障者リスト(DL)入りしていた田沢純一投手(31)を出場選手登録したと発表した。
 田沢は5月17日にDL入りし、マイナーで5度の調整登板を …続き (7:21)

アスレチックス戦の3回、左前打を放つアストロズ・青木(21日、オークランド)=共同

 【シカゴ=共同】米大リーグは21日、各地で行われ、カブスの上原がシカゴでのパドレス戦で同点の八回に6番手で登板し、1回2安打1失点で4敗目(2勝)を喫した。2死満塁から押し出し四球で決勝点を与え、チ …続き (22日 15:49)

ハイライト・スポーツ

[PR]