スポーツ > MLB > ニュース > 記事

MLB

田中将、7回1失点で2勝目 青木は無安打

2017/4/20 12:04
共有
保存
印刷
その他

ホワイトソックス戦に先発したヤンキース・田中(19日、ニューヨーク)=共同

ホワイトソックス戦に先発したヤンキース・田中(19日、ニューヨーク)=共同

 【シアトル=共同】米大リーグは19日、各地で行われ、マーリンズのイチローはかつて本拠地としていたシアトルでのマリナーズ戦に「9番・右翼」で先発出場し、九回に今季初本塁打を放つなど4打数2安打1打点1得点、1三振だった。本塁打はメジャー1年目から17年連続で、打点と複数安打は今季初だった。打点は通算761とし、ヤンキースなどでプレーした松井秀喜の日本選手最多記録を更新した。

 同僚の田沢は4―8の六回1死一、二塁から3番手で登板し、1回2/3を無安打無失点、2三振1四球だった。チームは5―10で敗れた。

 ヤンキースの田中はホワイトソックス戦に先発し、7回を6安打1失点、6三振2四球で2勝目(1敗)を挙げた。チームは9―1で勝った。

 カブスの上原はブルワーズ戦で2―4の八回に4番手で登板し、1回を1三振などで完璧に抑えた。チームは7―4で逆転サヨナラ勝ちした。

 アストロズの青木はエンゼルス戦に「7番・左翼」で先発出場し、3打数無安打、2三振だった。七回の守りで退いた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

MLB 一覧

ナショナルズ戦の8回に登板し、2/3回を1安打無失点だったカブス・上原(26日、ワシントン)=AP

 【ワシントン=共同】米大リーグは26日、各地で行われ、カブスの上原がワシントンでのナショナルズ戦で2―0の八回に4番手で登板し、2/3回を1安打無失点だった。チームは5―4で勝った。
 イチローの所属 …続き (12:47)

 【ニューヨーク=共同】米大リーグは26日、オールスター戦(7月11日・マイアミ)のファン投票の最終中間結果を発表し、ア・リーグはヤンキースの外野手ジャッジが344万2597票、ナ・リーグはナショナル …続き (9:38)

カブス戦の1回、失策を誘う遊ゴロを放つマーリンズのイチロー(25日、マイアミ)=共同

 【マイアミ=共同】米大リーグは25日、各地で行われ、マーリンズのイチローはカブス戦に「1番・中堅」で出場し、4打数無安打、1得点だった。米記録専門会社によると、中堅手として43歳246日で先発出場す …続き (26日 9:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]