スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

柔道のベイカー、脱臼の右肩を手術 ツイッターで明かす

2017/4/12 10:13
共有
保存
印刷
その他

 リオデジャネイロ五輪柔道男子90キロ級金メダルのベイカー茉秋(日本中央競馬会)が11日、外傷性肩関節脱臼と診断された右肩の手術を同日に受けたことを自身のツイッターで明らかにした。

 右肩はリオ五輪前から亜脱臼を繰り返していた箇所で、2日の全日本選抜体重別選手権で再び負傷。検査の結果、競技復帰まで約8カ月と診断された。このため、世界選手権(8~9月・ブダペスト)の出場を回避し、治療とリハビリに専念する意向を表明していた。

 関係者によると、12日に退院予定。ベイカーはツイッターに「手術無事に終わりました! これからが勝負です」と心境をつづった。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦で判定負けしたロンドン五輪金メダリストの村田諒太(31)=帝拳=が26日、現役続行へ前向きな姿勢を示した。アッサン・エンダム(フランス)との再戦指令をW …続き (26日 19:05)

 6月に役員を改選する全日本柔道連盟(全柔連)の次期会長に1984年ロサンゼルス五輪無差別級金メダリストで、全柔連副会長の山下泰裕氏(59)の就任が確実となったことが26日、関係者への取材で分かった。 …続き (26日 12:56)

 【ニューヨーク=共同】世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦でロンドン五輪金メダリストの村田諒太選手(31)=帝拳=が1―2と不可解な判定でアッサン・エンダム選手(33)=フランス=に敗れた …続き (26日 12:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]