サッカー

ロナルドら鹿島を評価 クラブW杯、スペイン紙が談話掲載

2016/12/19 23:39
共有
保存
印刷
その他

 【バルセロナ=共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)決勝でレアル・マドリード(スペイン)に善戦したJ1鹿島について、19日付の同国スポーツ紙は予想を上回る奮闘に苦慮したジダン監督や選手の談話を報じた。エースのロナルドは「苦しめられた。(鹿島のプレーが)予想以上だった」と話し、ジダン監督は「特別なテイストを持っている」と試合運びを評価した。

 コスタリカ代表のGKナバスは「難しい試合だった。われわれのミスをうまく利用した」とコメント。FWバスケスは「120分間奮闘していた」と言い、思い通りの戦いができなかったと振り返った。

 2得点のMF柴崎について、「鹿島の宝石」との見出しを立てたマルカ紙は「2点を決め、レアルを脅かした柴崎は、スペインでのプレーを望んでいる」とした上で「決勝でのプレーは世界中の技術部長たちの目に留まったはずだ」と報じた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 明治安田J2第28節(16日・フクダ電子アリーナほか=11試合)湘南が千葉に1―0で勝ち、4連勝で勝ち点を59として首位を守った。2位福岡は長崎に0―1で敗れ、連勝が3で止まり同55のまま。3位名古 …続き (21:27)

 J1で11位と苦戦している神戸は16日、成績不振を理由に就任3季目だったネルシーニョ監督(67)との契約解除を発表した。暫定で吉田孝行ヘッドコーチ(40)が指揮を執る。今夏に元ドイツ代表FWルーカス …続き (11:43)

 PKの判定が下されてから、浦和の阿部がPKを蹴るまで6分近くもかかった。シャペコエンセの選手が猛抗議で食い下がったからだ。試合後も憤まんは冷めず、陣営総出で韓国の審判団を取り囲んだ。そんな不服が分か …続き (15日 23:18)

ハイライト・スポーツ

[PR]