スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

稀勢の里、高安が全勝で折り返し 大相撲春場所8日目

2017/3/19 19:08
保存
印刷
その他

稀勢の里(左)が小手ひねりで松鳳山を下す(19日、エディオンアリーナ大阪)=共同

稀勢の里(左)が小手ひねりで松鳳山を下す(19日、エディオンアリーナ大阪)=共同

 大相撲春場所8日目(19日・エディオンアリーナ大阪)新横綱稀勢の里は平幕の松鳳山に小手ひねりで逆転勝ちし、8戦全勝で勝ち越した。関脇高安も勢との熱戦を下手投げで制して8連勝。

 横綱日馬富士は貴ノ岩を上手投げで退け、横綱鶴竜は小結正代を寄り切ってともに6勝目。かど番の大関照ノ富士は小結御嶽海を押し出して1敗を堅持した。1場所での大関復帰を目指す関脇琴奨菊は6勝目を挙げた。

 全勝の稀勢の里、高安を1敗で照ノ富士、平幕栃煌山が追う。十両は豊響ら3人が2敗で首位。〔共同〕

保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 大相撲の西前頭4枚目の荒鷲(30)=本名エレヘバヤル・ドゥルゴーン、モンゴル出身、峰崎部屋=が春場所13日目の24日、休場した。9敗目を喫した12日目の横綱稀勢の里戦で左足首周辺を痛めていた。
 荒鷲 …続き (11:08)

稀勢の里が寄り切りで荒鷲(手前)を下す(23日、エディオンアリーナ大阪)=共同

 大相撲春場所12日目(23日・エディオンアリーナ大阪)新横綱稀勢の里は平幕荒鷲を寄り切り、初日から無傷の12連勝で単独首位を守った。
 大関照ノ富士は遠藤を浴びせ倒して1敗をキープしたが、関脇高安は横 …続き (23日 19:04)

(東) (西)
妙義X―X阿武
佐海3―2大丸
大栄3―2徳勝
旭秀2―6琴勇
輝 0―0栃心
石浦0―0隠岐
魁聖1―1錦木
宇良0―0千翔
貴景0―0碧山
遠藤0―5栃煌
逸城0―0荒鷲
松鳳0―0北富
千国1―2貴岩
豪風 …続き (23日 18:13)

ハイライト・スポーツ

試合速報・結果

ワールドシリーズ(11/2)結果一覧

インディアンス 7(終了)8 カブス

 主な日本人選手の成績

更新 共同通信社提供

[PR]