プロ野球

DeNA、浜口が7勝目 筒香が今季初の1試合2本塁打

2017/8/13 21:16
共有
保存
印刷
その他

6回DeNA2死一塁、筒香が中越えに2打席連続となる2ランを放つ(13日、横浜)=共同

6回DeNA2死一塁、筒香が中越えに2打席連続となる2ランを放つ(13日、横浜)=共同

 DeNAは1点を追う二回に倉本、桑原の連続適時打で3得点。その後も筒香の今季初の1試合2本塁打などで突き放した。浜口は6回1失点で7月5日以来の7勝目。阪神はプロ初先発の松田が2回3失点で降板し、流れを失った。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球コラム

プロ野球 一覧

 「今季断トツで最高にエキサイティングなゲーム。野球の歴史でもこんなことはめったにないのでは」。上気した笑顔でDeNAラミレス監督が振り返る。3点を追った九回裏、驚異の逆転劇が待っていた。
 先頭の柴田 …続き (22日 23:29)

ロッテ戦に先発した楽天・藤平(22日、ZOZOマリン)=共同

 楽天が連敗を6で止めた。二回に島内のソロで先制。三回にウィーラーとアマダーの適時打で2点を加え、五回にアマダーの適時打で加点。七回にも2点を加えた。新人の藤平が5回無失点でプロ初勝利。ロッテは石川が …続き (22日 22:06)

サヨナラ打を放ったリベロ(右)を迎えるヤクルト・真中監督(22日、神宮)=共同

 ヤクルトが今季8度目のサヨナラ勝ちした。4―4の九回2死三塁でリベロが中前へ来日初のサヨナラ打を放った。石川が六回途中4失点で降板したが、救援陣が踏ん張った。阪神は3本塁打で粘ったが、連勝が4で止ま …続き (22日 21:40)

ハイライト・スポーツ

[PR]