その他スポーツ

ベラルーシなど、カヌーで五輪出場禁止 薬物問題で

2016/7/17 23:25
共有
保存
印刷
その他

 【ロンドン=共同】国際カヌー連盟(ICF)は16日、組織的なドーピングがあったためベラルーシ、ルーマニアのスプリントチームに1年間の資格停止処分を科したと発表した。両チームはリオデジャネイロ五輪の参加を禁じられる。五輪開幕を目前に控え、薬物問題によるチーム単位の出場禁止は、陸上のロシアや重量挙げから拡大する事態となった。

 2012年ロンドン五輪のスプリントで複数のメダルを獲得したベラルーシは男子5選手の違反が発覚した。今年初めのフランス合宿中に使用し、ドーピングで刑事罰も科される同国の警察などが動いている。ルーマニアは4月の抜き打ち検査で、今年から禁止薬物に指定されたメルドニウムに11選手が陽性反応を示した。

 2チームの不参加で空く五輪出場枠は、ICFが国際オリンピック委員会(IOC)と協議した上、18日までに再配分する。ICFのペルレナ会長は「不正を排除するために、あらゆる手段を尽くしていく」との声明を発表した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

ICFカヌーベラルーシドーピングルーマニア

その他スポーツ 一覧

 バスケットボール男子のBリーグは24日、9月に初開催するトーナメント方式の大会「アーリー・カップ」に向けた記者会見を東京都内で行い、昨季、プレーオフで準優勝した川崎の辻直人は「(関東の)初代王者を目 …続き (17:36)

女子ダブルス2回戦 台湾ペアに勝った高橋(右)、松友組(23日、グラスゴー)=共同

 【グラスゴー(英国)=共同】バドミントンの世界選手権第3日は23日、英国のグラスゴーで各種目の2回戦が行われ、女子ダブルスで初優勝を目指すリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユ …続き (8:24)

女子シングルス2回戦 カナダ選手に勝利した奥原希望(23日、グラスゴー)=共同

 【グラスゴー(英国)=共同】バドミントンの世界選手権第3日は23日、英国のグラスゴーで各種目の2回戦が行われ、女子シングルスはリオデジャネイロ五輪銅メダルで第7シードの奥原希望(日本ユニシス)がレイ …続き (0:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]