スポーツ > 格闘技 > ニュース > 記事

格闘技

ゴロフキンが判定勝ち ボクシング世界戦

2017/3/19 21:02
共有
保存
印刷
その他

ダニエル・ジェイコブス(左)を攻めるゲンナジー・ゴロフキン(18日、ニューヨーク)=AP

ダニエル・ジェイコブス(左)を攻めるゲンナジー・ゴロフキン(18日、ニューヨーク)=AP

 ボクシングのミドル級で世界ボクシング協会(WBA)スーパー王座など主要3団体の頂点に立つゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)が18日、ニューヨークのマディソンスクエアガーデンで行われた世界戦でWBA正規王者ダニエル・ジェイコブス(米国)に3―0で判定勝ちした。戦績を37戦全勝としたが24試合ぶりにKO勝ちを逃した。

 世界ボクシング評議会(WBC)スーパーフライ級王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)はシーサケット・ソールンビサイ(タイ)に0―2の判定で敗れ、初黒星を喫した。戦績は46勝1敗。〔AP=共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

格闘技 一覧

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦で判定負けしたロンドン五輪金メダリストの村田諒太(31)=帝拳=が26日、現役続行へ前向きな姿勢を示した。アッサン・エンダム(フランス)との再戦指令をW …続き (26日 19:05)

 6月に役員を改選する全日本柔道連盟(全柔連)の次期会長に1984年ロサンゼルス五輪無差別級金メダリストで、全柔連副会長の山下泰裕氏(59)の就任が確実となったことが26日、関係者への取材で分かった。 …続き (26日 12:56)

 【ニューヨーク=共同】世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦でロンドン五輪金メダリストの村田諒太選手(31)=帝拳=が1―2と不可解な判定でアッサン・エンダム選手(33)=フランス=に敗れた …続き (26日 12:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]