スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

サトノダイヤモンドが優勝 競馬の阪神大賞典

2017/3/19 16:50
共有
保存
印刷
その他

 第65回阪神大賞典(19日・阪神11R3000メートル芝10頭、G2)1番人気のサトノダイヤモンド(ルメール騎乗)が3分2秒6で制し、重賞4連勝で天皇賞・春の優先出走権を得た。

 後方3番手をじっくり追走し、2周目から徐々に進出。最後の直線半ばで2番人気のシュヴァルグランが先頭に立ったが、サトノダイヤモンドが鋭く伸びてあっさりかわすと、1馬身半差をつけて快勝した。3着には5番人気のトーセンバジルが入った。

 払戻金は単勝が110円、枠連が(3)―(8)で140円、馬連が(3)―(9)で140円、馬単は(9)―(3)で170円、3連複が(3)―(4)―(9)で470円、3連単は(9)―(3)―(4)で740円、ワイドは(3)―(9)が110円、(4)―(9)が300円、(3)―(4)が390円だった。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

サトノダイヤモンド

競馬 一覧

 第52回関屋記念(13日・新潟11R1600メートル芝16頭、G3)7番人気のマルターズアポジー(武士沢友治騎乗)が1分32秒2で快勝し、重賞3勝目を挙げた。
 好スタートから快調に飛ばしたマルターズ …続き (13日 16:47)

 第22回エルムステークス(13日・札幌11R1700メートルダート14頭、G3)4番人気のロンドンタウン(岩田康誠騎乗)が1分40秒9のコースレコードで優勝し、重賞2勝目(地方含む)を挙げた。
 道中 …続き (13日 16:45)

 第53回小倉記念(6日・小倉11R2000メートル芝13頭、G3)4番人気のタツゴウゲキ(秋山真一郎騎乗)が1分57秒6で勝ち、重賞初勝利を飾った。
 最後の直線で2番人気のサンマルティンが抜け出した …続き (6日 18:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]