スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

初日は3横綱とも安泰 大相撲初場所、稀勢の里も白星

2017/1/8 19:11
共有
保存
印刷
その他

 大相撲初場所初日(8日・両国国技館)3横綱は安泰。2場所連続4度目の優勝を狙う鶴竜は小結栃ノ心を冷静に上手出し投げで退けた。38度目の優勝を目指す白鵬は新関脇の正代を難なく引き落とし、日馬富士は小結高安を寄り切った。

 大関陣は昨年、年間最多勝の稀勢の里が宝富士を、かど番の琴奨菊は荒鷲をともに寄り切った。豪栄道は御嶽海に、照ノ富士は松鳳山に寄り切られた。新関脇の玉鷲は隠岐の海に勝った。

 昨年の初場所以来1年ぶりに天皇、皇后両陛下が観戦された。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

 目の前で白鵬が豪栄道を下して1敗を守り、かすかに残っていた優勝への望みが消えた。だが日馬富士の闘志はいささかも揺るがなかった。
 当たってすぐにつかんだ高安の左腕をきめるように振り回した。腕をへし折り …続き (22日 23:52)

通算1049勝目を挙げ、ボードの数字を付け替える白鵬(22日、愛知県体育館)=共同

 大相撲名古屋場所14日目(22日・愛知県体育館)横綱白鵬が大関豪栄道をはたき込んで1敗の単独トップを堅持し、優勝争いは2敗を守った平幕碧山との2人に絞られた。豪栄道は7勝7敗。
 23日の千秋楽で碧山 …続き (22日 18:59)

(東) (西)
宝富0―7松鳳
荒鷲2―1隠岐
徳勝2―2錦木
千丸0―0石浦
臥牙2―2大栄
貴岩1―4琴勇
逸城5―3佐海
千翔2―1蒼国
豪風2―2輝 
宇良0―0千国
栃心2―0千大
大丸2―1貴景
正代4―3勢 
北富 …続き (22日 18:12)

ハイライト・スポーツ

[PR]