プロ野球

中日、柳がプロ初勝利 西武は牧田が打たれる

2017/6/18 17:46
共有
保存
印刷
その他

7回3失点でプロ初勝利を挙げた中日・柳(18日、ナゴヤドーム)=共同

7回3失点でプロ初勝利を挙げた中日・柳(18日、ナゴヤドーム)=共同

 中日の新人柳が7回7安打3失点でプロ初勝利を挙げた。直球、変化球で内外角を丁寧に攻めた。打線は同点の七回1死二塁、亀沢が決勝の適時打を放った。西武は2連敗。安定感の光っていた救援の牧田が打たれ、初黒星を喫した。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

関連キーワードで検索

セ・リーグ中日ドラゴンズ西武初勝利中日

プロ野球コラム

プロ野球 一覧

 DeNAは一回に戸柱の適時打で2点を先制し、五回にロペスが2ランを放った。石田は丁寧に内外角を突き、6回を投げて毎回の7三振で無四球無失点と好投し、約2カ月ぶりの2勝目。ヤクルトはリーグ最速で40敗 …続き (17:32)

10回、サヨナラ打を放ち、ガッツポーズして喜ぶヤクルト・武内(23日、神宮)=共同

 ヤクルトが今季5度目のサヨナラ勝ち。7―7の延長十回1死二塁で武内が中越えの適時打を放ち、試合を決めた。7番手の石山が今季初勝利。DeNAは九回に2点差を追い付く粘りを見せたが、最後は平田が打たれた …続き (23日 21:47)

7回ロッテ1死一、二塁、三木が左越えに勝ち越しの2点二塁打を放つ(23日、ほっともっと神戸)=共同

 ロッテが16安打9得点で快勝し、連敗を5で止めた。2―2の七回に三木の2点適時二塁打などで3点を勝ち越し、九回には打者一巡の猛攻で4点を加えた。涌井が3勝目。オリックスは山岡が七回途中まで5失点で6 …続き (23日 21:47)

ハイライト・スポーツ

[PR]