スポーツ > 競馬 > ニュース > 記事

競馬

レーヌミノルが優勝、ソウルスターリング3着 競馬の桜花賞

2017/4/9 16:47
共有
保存
印刷
その他

桜花賞をレーヌミノルで制し、観客の声援に応える池添謙一騎手(9日、阪神競馬場)=共同

桜花賞をレーヌミノルで制し、観客の声援に応える池添謙一騎手(9日、阪神競馬場)=共同

 第77回桜花賞(9日・阪神11R1600メートル芝17頭、G1)8番人気のレーヌミノル(池添謙一騎乗)が1分34秒5で制し、G1初勝利を挙げるとともに1着賞金9200万円を獲得した。池添騎手はこのレース2勝目、本田優調教師はG1初勝利。

 レーヌミノルは最後の直線で鋭い差し脚を発揮。半ばで先頭に立つと、3番人気のリスグラシューの追い込みを半馬身差で退けた。1番人気のソウルスターリングは伸び切れず、さらに首差の3着に終わった。サロニカは出走を取り消した。

 払戻金は単勝が4080円、枠連は(3)―(5)で7470円、馬連が(6)―(10)で1万7000円、馬単が(10)―(6)で4万5330円、3連複は(6)―(10)―(14)で5020円、3連単は(10)―(6)―(14)で9万4890円、ワイドは(6)―(10)が2760円、(10)―(14)が880円、(6)―(14)が420円だった。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

競馬 一覧

 日本中央競馬会(JRA)の武豊騎手が24日、阪神第3レースでメイショウヴォルガに騎乗して1着となり、JRA初となる通算3900勝を達成した。〔共同〕 …続き (24日 15:56)

 第58回宝塚記念(25日・阪神11R2200メートル芝11頭、G1)枠順が22日に決まり、春の天皇賞優勝のキタサンブラックは(8)枠10番に入った。
 天皇賞2着のシュヴァルグランは(5)枠5番、一昨 …続き (22日 17:33)

 第22回ユニコーンステークス(18日・東京11R1600メートルダート16頭、G3)2番人気のサンライズノヴァ(戸崎圭太騎乗)が1分35秒9で勝ち、重賞初勝利を飾った。
 中団を進んだサンライズノヴァ …続き (18日 17:13)

ハイライト・スポーツ

[PR]