サッカー

ロナルドがレアル退団を決意 地元紙報道

2017/6/18 14:55
共有
保存
印刷
その他

 【ロンドン=共同】スペインのスポーツ紙マルカ(電子版)は18日までに、ポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナルドが所属するスペイン1部リーグ覇者のレアル・マドリードを退団する決意を固めたと報じた。コンフェデレーションズカップに備えロシアで練習している代表チーム仲間に「マドリードを離れると決めた。後戻りできない」と明かしたという。

 退団の理由はサッカーとは関係なく、スペインの税務当局に脱税の嫌疑で調査され、クラブがロナルドを擁護していないことに不満を募らせたため。マルカ紙によるとクラブのペレス会長は翻意を求めて説得する方針を示している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

サッカーコラム

サッカー 一覧

 J1鳥栖は23日、MF鎌田大地(20)がドイツ1部リーグのアイントラハト・フランクフルトに移籍することで両クラブが合意したと発表した。鳥栖市内で行われた記者会見で竹原稔社長は「いいチーム。彼にとって …続き (23日 17:06)

 J1のG大阪は23日、MF堂安律(19)がオランダ1部リーグのフローニンゲンに期限付き移籍すると発表した。大阪府吹田市の市立吹田スタジアムで記者会見した堂安は「1年間の頑張りが大事になる。死にものぐ …続き (23日 16:21)

ドイツ―チリ 前半、同点ゴールを決めるドイツのシュティンドル=左(22日、カザニ)=共同

 【カザニ(ロシア)=吉田誠一】サッカーのコンフェデレーションズカップ・ロシア大会は22日、カザニなどで1次リーグB組の2試合を行い、南米王者のチリは2014年ワールドカップ(W杯)覇者のドイツと1― …続き (23日 7:11)

ハイライト・スポーツ

[PR]