ラグビー

イングランド、全勝優勝逃す ラグビー欧州6カ国対抗

2017/3/19 7:53
共有
保存
印刷
その他

 【ダブリン=共同】ラグビーの欧州6カ国対抗は18日、ダブリンなどで最終戦が行われ、前日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ監督が率いるイングランドはアイルランドに9―13で敗れ、テストマッチの連勝が18で止まった。

 既に大会2連覇を決めていたイングランドは前半に圧倒され、後半も挽回できなかった。2年連続の5戦全勝優勝も逃した。ジョーンズ監督は「アイルランドの方が上だった。私たちも負けることはある」と率直に敗戦を受け止めた。

 フランスはウェールズを20―18で退け、スコットランドはイタリアに29―0で快勝した。2位以下の最終成績はそろって3勝2敗のアイルランド、フランス、スコットランドの順となり、5位は2勝3敗のウェールズ、最下位は5戦全敗のイタリアだった。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

 ラグビーのトップリーグ、パナソニックは26日、スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズに名を連ねるロックのサム・ワイクス(29)が加入すると発表した。〔共同〕 …続き (13:09)

 ラグビー7人制女子の国際大会、ワールドシリーズ(WS)最終戦、フランス大会は25日、フランスのクレルモンフェランで行われ、下位チームによる順位決定戦に回った日本は10位だった。
 日本はイングランドに …続き (11:17)

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の米大陸予選は24日、カナダのハミルトンで第1代表を決める第1戦が行われ、カナダと米国が28―28で引き分けた。出場チームは7月1日に米サンディエゴ …続き (9:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]