最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 20,182.29 -42.80
日経平均先物(円)
大取,17/09月
20,170 +20

[PR]

決算サマリー(Beta)

※企業開示をもとに自動で作成。詳しく見る

フィスコの16年12月期、最終損益11億円の赤字

2017/2/17 22:49
共有
保存
印刷
その他

 フィスコが17日に発表した2016年12月期の連結決算は、最終損益が11億円の赤字(前の期は1億4300万円の赤字)となった。売上高は前期比37.2%増の140億円、経常損益は10億円の赤字(前の期は9億5200万円の赤字)、営業損益は7億7800万円の赤字(前の期は5億5400万円の赤字)だった。

 営業損益については、ネクスにおいて、前期より一部顧客の間で延伸になっている受託開発案件の製品仕掛について保守的に見直し、棚卸資産を減じたことにより製造原価が増加したこと、カイカにおいて売上の減少から想定した利益が得られなかったことにより、営業損失となった。情報サービス事業においては、株式会社フィスコIRへの企業調査レポート事業を移管し、より総合的な企業IR支援サービスを提供できる体制となったことから、フィスコIRは統合レポート、アニュアル・レポート、CSRレポート、株主通信、企業調査レポート等、クライアント企業のニーズに適合したIR制作物をワンストップで提供できるようになっており、なかでも、企業調査レポートにおいては順調に売上を伸ばしている。

 2017年12月期は最終損益が3億3700万円の赤字、売上高が前期比46.3%増の204億円、経常利益が1億6900万円、営業利益が2億6900万円の見通し。

決算サマリー自動生成について
企業がネット上に開示した決算発表資料から業績データやポイントを人工知能(AI)技術を使って自動で文章を作成しました。詳しくはこちらをご覧ください

共有
保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

フィスコの適時開示情報

発表日 関連する適時開示情報
2月17日
22:47
平成28年12月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

最終赤字最終損益フィスコ営業損益経常損益赤字

新着記事一覧

読まれたコラム