プレスリリース

エボラブルアジア、IoTを活用した宿泊施設「&AND HOSTEL」の先行予約販売を開始

2017/7/14 17:25
共有
保存
印刷
その他

発表日:2017年7月14日

不動産会社のAMBITIONが開発を行う

IoTを活用した宿泊施設の先行予約販売開始

~平成29年6月9日付の資本業務提携に沿った取組第二弾~

 

 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、プロパティマネジメント事業等を行う株式会社AMBITION(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 清水 剛、証券コード3300、以下、AMBITION)がスマートフォンを活用した不動産物件の運用等を行うand factory株式会社(本社: 東京都目黒区、代表取締役CEO 小原 崇幹、以下、and factory)の事業協力のもと開発を行うスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」について、今後、一定期間の先行予約販売を実施いたします。

 当社は、平成29年6月9日付に発表した資本業務提携の通り、AMBITIONの取り扱う物件の予約販売をより強化していくことを公表しておりましたが、今回はその第二弾となっております。

■AMBITION が開発を行うインバウンド向けのIoTを活用した宿泊施設「&AND HOSTEL」の予約販売開始

 AMBITIONは、本日、and factoryと事業協力に合意し、スマートホステルブランド「&AND HOSTEL」の事業開発へ着手することを公表いたしました。

 「&AND HOSTEL」はand factoryがプロデュースする日本初となるIoT体験型宿泊施設であるスマートホステルブランドです。最先端のIoTデバイスを1ヶ所に集結させたスマートホステルです。本施設は近未来のIoTルームを設置することにより部屋自体がエンターテイメント空間となり、宿泊体験を観光目的の一つとしてお楽しみ頂ける内容となっております。既にand factory は、福岡・博多、東京・浅草北、東京・上野に展開しております。

 今回、AMBITIONはインバウンドを中心にした顧客の多様なニーズに応える為、and factory がプロデュースする「&AND HOSTEL」との事業協力に合意し、IoTを活用したスマートホステルの物件開発に着手することとなりました。

 当社は、このAMBITIONが開発を行うインバウンド向けのIoTを活用した宿泊施設「&AND HOSTEL」の完成の後、予約販売を行います。予約販売は当社が一定期間先行的に実施してまいります。

■インバウンド向け宿泊施設での業務提携強化の第二弾

 当社は、民泊の規制緩和の市場環境を鑑み、お互いの提携をより強固なものにするため、平成29年6月9日付にて、AMBITIONと資本業務提携を行うことで公表いたしました。

 その際、当社は、AMBITIONが開発・企画・仕入れ・管理等を行う民泊物件を、当社の総合旅行サービスプラットフォームAirTrip(エアトリ)に掲載していき、当社のオンライン旅行事業及び訪日旅行事業のノウハウを生かすと共に、今後の販売施策により、AMBITIONの取り扱う物件の予約販売をより強化していくことを公表していました。今回はその第二弾となっております。

 ※リリース詳細は添付の関連資料を参照

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

リリース詳細

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0451347_01.pdf

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 22日 7:01
22日 7:01
東北 22日 7:00
22日 7:00
関東 22日 7:01
22日 7:00
東京 22日 7:01
22日 7:00
信越 22日 7:00
22日 7:00
東海 4:00
0:00
北陸 22日 7:00
22日 7:00
関西 22日 7:01
22日 7:01
中国 22日 7:00
22日 7:00
四国 22日 7:01
22日 7:00
九州
沖縄
6:00
22日 8:07

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報