プレスリリース

吉本グループ、所属芸人を活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始

2017/2/27 16:10
共有
保存
印刷
その他

発表日:2017年2月27日

フォロワー総数はTwitter4,000万以上、Instagram 1,600 万以上

よしもと所属芸人を活用した

インフルエンサーマーケティング事業を開始

よしもと芸人によるSNSプロモーションが可能に

 

 タレントマネジメントのみならず、エンタテインメントに関わる企画・制作・PR・流通まで国内外で総合的に展開する(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本昭彦)は、所属タレント約6000人を活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始いたします。

 近年、スマホ普及率の増加や生活者を取り巻く情報環境の変化と共に、年々SNS利用者や利用時間は増加傾向にあり、特にスマートフォン向け写真・動画共有アプリInstagramは、日本における月間アクティブ利用者も増加を続け、2016年4月末時点で1,000万人を超えました。

 そのような中、弊社所属の芸人においても、エンタテインメント力やお笑い力をSNS上で発揮することで多くの人に支持されており、Instagramでは日本で最も多い600万人越えのフォロワー数を保持する渡辺直美を筆頭に、SNSにおけるフォロワー総数は、Twitterでは4,000万人以上、Instagramでは1,600万を超え、国内最大規模となっております。

 また、ソーシャルメディアの隆盛をいかしたインフルエンサーマーケティングへの需要が世界中で高まりつつある中、よしもとではさらなるコンテンツビジネスの発展を目指して、芸人やアイドル、スポーツ選手や文化人など、所属タレントを活用したインフルエンサーマーケティング事業を開始いたします。

 ※表資料は添付の関連資料を参照

 本事業では、企業の商品・サービスの特性に合わせて、所属タレントがSNS上でエンタテインメント力を活かした情報発信を行い、さらなる効果や波及につながるようサポートいたします。芸人ならではのオリジナリティのある「面白くて」「楽しい」情報発信を行うことで、一般的なSNSプロモーションよりも高い共感を生み、いいねやコメントなどエンゲージメントをより一層高めることを可能といたします。事業開始のタイミングでは、Instagramを中心としたマーケティングを行っていく予定です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

表資料

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0437820_01.JPG

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 11:22
7:00
東海 14:45
7:05
北陸 7:01
7:01
関西 6:00
6:00
中国 6:32
6:25
四国 6:32
6:25
九州
沖縄
7:00
7:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報