世界の株式、英独仏が年初来安値
米国も昨年末の水準を下回る

2014/10/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
その他

 6~10日の世界の株式市場では、先進国や資源国の株価が大幅に下落した。景気不安が強まるユーロ圏では独株式指数(DAX)や仏株価指数(CAC40)が10日に年初来安値を付けた。構成銘柄に資源・石油大手が多い英FTSE100種総合株価指数も1年ぶりの安値水準まで下げた。

 米国の量的金融緩和の終了が迫り、世界の株価の振幅が大きくなっている。米ダウ工業株30種平均は3週連続で下落し、昨年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:00
7:00
信越 7:01
7:00
東海 14:30
7:05
北陸 6:00
6:00
関西 6:00
6:00
中国 6:02
6:01
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報