時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,757,645億円
  • 東証2部 78,448億円
  • ジャスダック 81,545億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.33倍 --
株価収益率18.12倍17.12倍
株式益回り5.51%5.83%
配当利回り1.67% 1.68%
株式市場データ

最新の市場情報

※営業日はリアル更新
日経平均株価(円) 19,137.91 +65.66
日経平均先物(円)
大取,17/03月
19,160 +60

[PR]

国内株概況

新興株12日、ジャスダック7日ぶり反落 心理悪化で利益確定売り

2017/1/12 15:37
保存
印刷
その他

 12日の新興企業向け株式市場で、日経ジャスダック平均株価は7営業日ぶりに反落した。終値は前日比10円88銭(0.39%)安い2799円59銭だった。11日まで連日で昨年来高値を更新しており、日経平均株価の下落をきっかけに投資家心理の悪化を映した利益確定売りが優勢になった。東証1部の医薬品株の下落やマザーズ上場のUMNの大幅安が、新興市場全体のバイオ関連株の重荷になった面もあった。

 ジャスダック市場の売買代金は概算で489億円、売買高は1億3695万株だった。Tホライゾン日本一ソフトレイが下落した半面、AKIBABBタワーアズジェントは上昇した。主力銘柄で構成するJASDAQ―TOP20は4日続落した。

 東証マザーズ指数は続落した。終値は前日比12.81ポイント(1.31%)安い962.58だった。主力株のそーせいに加え、メタップスエボラブルAが下落した。アスカネットマイネットリミックスが上昇した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム