キャナルシティに「未来の遊園地」 タイトーが改装オープンへ

2017/6/30 21:24
共有
保存
印刷
その他

 タイトーは1日、福岡市の商業施設「キャナルシティ博多」のアミューズメント施設を改装オープンする。デジタルアート制作のチームラボ(東京・文京)やタカラトミーと組んで、体験型アトラクションや複合カフェを開く。家族連れが楽しめる工夫を凝らして、新たな顧客層を開拓する。

 チームラボの「学ぶ!未来の遊園地」とタカラトミーの「トミカプラレールカフェ」をオープンする。タイトーがこうした施設を運営するのは全国でも初めて。オープンに先立ち30日に開いた内覧会には、招待した近隣の幼稚園や保育園の子供や保護者、200人超が参加した。

 少子高齢化やスマートフォンの台頭などでアミューズメント施設の収益環境が厳しさを増す中、業界各社は顧客の呼び込みに知恵を凝らしている。タイトーの山田哲社長は「業界のトップ企業と組んで一つの世界観を作っていくことで、顧客に支持されるものを提供したい」と語る。

 キャナルシティ博多では昨年、映像投映ショーの「キャナルアクアパノラマ」を導入するなど、施設の「テーマパーク化」を進めている。「(今後も)テナントの力を借りて、できることを1つ2つと積み重ねていきたい」(キャナルを運営する福岡地所の榎本一郎社長)という。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 15:00
14:30
北陸 7:00
7:00
関西 7:01
7:01
中国 7:00
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
8:07
21日 21:30

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報