鹿児島知事、原発の避難計画「見直す」 川内の訓練終え

2017/1/29 1:26
共有
保存
印刷
その他

 鹿児島県などは28日、九州電力川内原子力発電所(同県薩摩川内市)の重大事故を想定した原子力防災訓練を実施した。三反園訓知事は県庁での災害対策本部会議に参加し、訓練も視察。「様々な反省点、改善点を踏まえて避難計画の見直しなどを行う。違う内容を含む大規模な訓練をし、県民の安心安全のために今後も万全を期したい」と報道陣に語った。

 訓練は県と川内原発から30キロ圏の9市町が主催して実施。川内原発の避難計画の検証などにあたる「鹿児島県原子力安全・避難計画等防災専門委員会」の委員も訓練を視察した。三反園知事は「委員の視点で改善点があれば見直しに生かしたい」と述べた。避難道路の整備も「重要だと思っており、早急に取り組むべきところは取り組みたい」とした。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 17:53
17:50
北陸 7:01
7:00
関西 7:02
7:01
中国 6:02
6:00
四国 6:02
6:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報