自衛隊ヘリの重機運搬 沖縄知事「信頼関係損なう」

2016/9/14 2:00
保存
印刷
その他

 沖縄県の翁長雄志知事は13日、米軍北部訓練場(同県東村、国頭村)のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事で、防衛省沖縄防衛局が陸上自衛隊の大型輸送ヘリを使って重機を運搬したことを批判した。翁長氏は「事前に十分な説明がないまま強行した政府の姿勢は信頼関係を大きく損ねる。容認できない」と述べた。県庁で記者団の質問に答えた。

 ヘリパッド移設工事は北部訓練場の一部返還の条件となっている。米軍の垂直離着陸輸送機オスプレイによる騒音などを懸念し、移設反対派が抗議活動を展開している。抗議活動で資機材の搬入に支障が出ているため、沖縄防衛局が陸自ヘリを投入した。米軍施設の建設に自衛隊のヘリを使用するのは極めて異例だ。

保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

翁長雄志ヘリ自衛隊沖縄知事知事沖縄県防衛省

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 18:00
23日 7:01
関東 23日 7:01
23日 7:01
東京 23日 7:00
23日 7:00
信越 23日 7:01
23日 7:00
東海 4:00
1:31
北陸 23日 6:25
23日 6:22
関西 5:00
5:00
中国 23日 6:00
23日 6:00
四国 23日 6:00
23日 6:00
九州
沖縄
2:00
1:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報