速報 > 地域ニュース > 関西 > 記事

UR、堺で区画整理 大和川沿い 宅地再整備

2017/6/20 6:00
共有
保存
印刷
その他

 都市再生機構(UR)は19日、大和川沿いの堺市三宝地区で土地区画整理事業に着手すると発表した。洪水対策に向けた堤防強化のため、国土交通省が大和川南側の住宅を移転して盛り土でかさ上げし、高規格堤防(スーパー堤防)を建設するのに合わせ、住民向けに住宅地を再整備する。

 全体面積は13ヘクタールあり、道路や公園を整備する。事業費は220億円。堺市は12億円、残りを国交省が負担する。2034年度に完成する予定。現在、300戸の住宅があり、このうち170戸は敷地が100平方メートル未満という。希望者は堺市が買い取る。

 同地区の地下は阪神高速大和川線を建設中。URにとっては、吹田操車場跡(大阪府吹田市、摂津市)や大阪駅北側のうめきた2期地区に次ぐ区画整理事業になる。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

都市再生機構

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:00
関東 7:01
7:01
東京 7:01
7:00
信越 7:01
7:01
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:00
6:00
中国 6:00
5:59
四国 6:00
5:58
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報